スマホ料金

mineoの料金プランを徹底解説!どれくらい安くなるの?

mineoの料金プラン

料金が安いことで人気の格安SIM、mineo。

安い安いと言われても実際にどれくらい安くなるのかわからず、そのままにしている人も多いのではないでしょうか。

しかし本当にmineoを契約したいなら、月額料金がどれくらいになるのかはしっかりと把握しておきたいものです。

ここでは、そんな気になるmineoの料金プランについてわかりやすく解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

mineoの料金の安さを知れば、契約への一歩を踏み出すことができるようになりますよ。

mineoの基本料金プラン!とにかく安い

mineoと他の格安SIM料金比較表
このか
このか
まずは、mineoの料金プランから見ていこう!

mineoはなんといっても料金が安いのが強みです。

スマホ料金をできるだけ安くしたい!という人にはピッタリですね。

基本プラン「デュアルタイプ」と「シングルタイプ」は安い!

まずは、mineoの基本料金プランをご紹介します。

デュアルタイプ(音声通話+データ通信)

データ容量AプランDプランSプラン
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円
デュアルタイプ(音声通話+データ通信)は、電話番号を引き継ぐことができて音声通話ができるタイプです。

シングルタイプ(データ通信のみ)

データ容量AプランDプランSプラン
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

シングルタイプ(データ通信のみ)は電話番号は引き継げませんが、050からの番号を使ったりLINEなどの通話アプリで通話することはできます。

上記がmineoの料金プランとなります。

他の格安SIMと比べると、かなり安い月額料金で提供されていますね。

大手格安SIM5社の料金(3GB)を表にしてみましたが、mineoはやっぱり安いです。

格安SIM月額料金
mineo1,510円(A) 1,600円(D)1,950円(S)
BIGLOBEモバイル1,600円
LINEモバイル1,690円
UQ mobile1,980円
Y!mobile2,680円

Sプランは少々高いですが、AプランとDプランはかなり安い料金になっていますよね。

他の格安SIMに比べて料金が安いので、料金の安さを何よりも重視する人にはmineoをおすすめします。

通話料金プラン

通話プランプラン内容料金
通常の国内通話通常の発信20円/30秒
mineoでんわ(国内通話)mineoでんわのアプリから発信10円/30秒
mineoでんわ10分かけ放題10分以内の通話が無料月額850円
通話定額301ヶ月の通話時間が30分以内無料月額840円
通話定額601ヶ月の通話時間が60分以内無料月額1,680円

mineoの通常の通話料金は20円/30秒となります。

ただ「mineoでんわ」というアプリを使うと通話料が半額の10円/30秒になるので、こちらは必ずインストールして使うようにしましょう。

もっとたくさん通話するという人は、10分の通話かけ放題か30分または60分の通話パックがあるので、導入を検討してみてください。

「Aプラン・Dプラン・Sプラン」どのプランが一番良いのか

mineoを契約する際、どのプランにすれば良いのかが一番の悩みどころですよね。

「今まで自分が使っていたキャリアの回線を継続して使いたい」という人以外だったら、通信速度か料金の安さで選ぶと思います。

料金表を見ていただければわかると思いますが、料金が安いのはAプランとDプランですね。

逆に速度は「Sプランが速い」という口コミがあったのですが、最近はSプランの契約者も増加していて普通の速度になってきました。

以前はSプランの利用者が比較的少なかったので、速度も速かったんでしょうね。今は「遅い」という口コミもよく見かけます。

AプランとDプランに関しては、Dプランの方が「遅い」という口コミが目立つので、Aプランの方がどちらかというと速い可能性がありますね。

AプランDプランSプラン
料金(3GB)1,510円(安い)1,600円(安い)1,950円(高い)
通信速度速いという口コミもある遅いという口コミが多い今は遅いという口コミが多い

Sプランが遅くなってきていることと料金の安さを合わせて考えると、今はAプランが一番良いかなと思います。

ただ、Aプランも契約者数がさらに増加したら速度に変化があるかもしれませんし、環境によっては他のプランの方が速い場合もあるので、絶対に良いとは言い切れません。

また、Aプランは3日で6GB以上使うと通信制限がかかります。それが嫌な人は通信制限がかからないDプランの方が良いことになりますね。

どのプランも一長一短がありますが、まずは自分が気になるプランを試してみて、遅いと感じたら他のプランに乗り換えてみてください。

ただ現時点ではAプランが一番料金が安く、通信速度も比較的安定しているので、個人的にはAプランをおすすめします。

エココース「デュアルタイプ」と「シングルタイプ」でさらに安く!

mineoには、混んでいる時間帯にあまり通信しない人や、多少遅くても大丈夫という人のために「エココース」があります。

エココース(デュアルタイプ)

データ容量AプランDプランSプラン
500MB提供無し
3GB1,460円1,550円1,900円
6GB2,090円2,180円2,530円
10GB2,980円3,070円3,420円
20GB4,290円4,380円4,730円
30GB6,060円6,150円6,500円

エココース(シングルタイプ)

データ容量AプランDプランSプラン
500MB提供無し
3GB850円850円940円
6GB1,480円1,480円1,570円
10GB2,370円2,370円2,460円
20GB3,680円3,680円3,770円
30GB5,450円5,450円5,540円

エココースは基本の料金プランより少し安い料金設定になっています。

1日に3時間ほど速度制限がかかるので、料金がその分安くなるという仕組みですね。

制限時間帯(月~金)⇒ 7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00
※土曜日・日曜日の速度制限はなし

制限中も最大通信速度200kbpsが出るし、メールやチャットは問題なく利用可能となっています。

通常のmineoでもあまり速くないのに、エココースなんて使うのはちょっと…と思うかもしれませんが、どちらにせよ上記の混む時間帯は通常のmineoでも遅いんですよね。

「それなら少しでも割引される方がいいや」とエココースを選ぶ人もいます。

通信速度に不安を感じる人はエココースを選ばない方がいいかもしれませんが、もしかしてあまり変わらないかもしれませんし、一度試してみる価値はありますね。

mineo「プレミアムコース」

エココースとは逆に、+800円で通信速度を快適にしてくれる「プレミアムコース」もありますが、今は応募を受け付けていません。もし再開しても、通信速度のために+800円も追加で払うくらいなら、最初から高速通信ができるUQ mobileY!mobileを選んだ方が良いと思います。

「お試し200MBコース」で最大2カ月間お試し利用できる

mineoには、安い基本料金で試すことができる「お試し200MBコース」があります。

お試し200MBコース

契約タイプAプランDプランSプラン
シングルタイプ300円
デュアルタイプ1,000円

上記の格安料金で最大2カ月間利用できて、解約の申し出がなければ自動的に500MBのコースへ移行するという仕組みです。

「契約解除料が不要だから気軽に試すことができる」というのがお試しコースの以前の謳い文句でしたが、今はMNP転出時契約解除料も無料になったため、お試しコースを使わなくても別に良いかな~とも思いますね。

それでも「失敗したくないから一番安い料金で試してからにしたい!」という人は、このお試しコースをぜひ活用してみてください。

プランの変更方法!簡単にいつでもできる

mineoは自由にプランの変更をすることができます。

毎月1日~25日の間に申し込みすれば、翌月からその変更が適用されるんですよ。

コース変更は、mineoの企業管理ページからできるようになっています。

変更事務手数料は無料なので安心してくださいね。

気軽にプランの変更ができるので、契約時はあまり悩まずにプランを決めて、利用後に調整していきましょう。

スポンサーリンク

mineoは初期費用料金が必要!

初期費用
このか
このか
mineoは初期費用がかかるけど、これはどこでも取られるものなのでしょうがないね。

次は、mineoの初期費用について見ていきましょう。

初期費用(契約事務手数料とSIMカード発行料)は3,400円かかる

手数料名料金(税抜)
契約事務手数料 3,000円
SIMカード発行料400円

mineoには初期費用がかかります。

契約事務手数料3,000円(税抜)とSIMカード発行料400円(税抜)の2つが取られるのですが、どこでもこれくらいの初期費用はかかるので、まあしょうがないですよね。

払うのは初月だけなので、割り切って支払いましょう!

mineoエントリーパッケージを使うと初期費用が無料になる!

ただし「mineoエントリーパッケージ」を使うと、このmineoの契約事務手数料3,000円(税抜)が無料になります。

エントリーパッケージの中には「エントリーコード」と呼ばれるものがあり、「エントリーコードでお申し込み」のページから申し込みするだけで契約事務手数料が0円になるんですよ。

このエントリーパッケージは、amazon・楽天市場などの通販サイトやヨドバシカメラ・ビッグカメラなどの家電量販店で購入することが可能です。

「mineoエントリーパッケージ」を購入するお金は必要ですが、契約事務手数料3,000円(税抜)との差額分はお得になりますよね。

ただしエントリーコードは一回だけしか使えず、入力に失敗したら再利用できないなど、いろいろな注意点があります。

また、審査落ちになってしまったら使えない上に返品もできず、エントリーパッケージ代が丸ごと損になってしまうんですよね。

もし「mineoエントリーパッケージ」を利用するなら、慎重に登録するようにしてください。

このか
このか
料金はお得だけど、手続きは面倒になるし損する可能性もあるので、ネット上での契約に慣れていない人や不安な人はやめた方がいいかもしれないね。
スポンサーリンク

mineoのデータ容量追加は150円/100MBで可能!

mineoパケットチャージ

画像出典:mineoパケットチャージ

このか
このか
データ容量が無くなっても大丈夫!

mineoでは、追加料金を支払えばデータ容量をチャージすることができます。

  • データチャージ料金:150円/100MB(税抜)

一度に購入できるのは1GB(100MB×10口)までとなっていますが、料金を追加すれば低速通信から高速通信に戻せるのはうれしいですね。

ただしmineoには「パケットシェア」や「パケットギフト」、「フリータンク」などのシステムもあるので、そちらを使えばお金を使わずにデータ容量を増やすことができます。

mineoのオプション料金一覧!任意で追加しよう

mineoサービスオプション一覧

画像出典:mineoオプション一覧

このか
このか
mineoのオプションサービスはやたらと多いよ。

次は、mineoのオプションについて見ていきましょう。

数が多い上に入らなくて良いものも多いので、自分が本当に必要だと思うオプションだけ追加するようにしてくださいね。

「通話オプション」で通話料金をより安くできる

オプション名オプション内容料金
mineoでんわ通話料金が20円/30秒から10円/30秒に無料
mineoでんわ 10分かけ放題10分以内の国内通話かけ放題850円
通話定額サービス 通話定額30月30分間の国内通話パック840円
通話定額サービス 通話定額60月60分間の国内通話パック1,680円
LaLa Call通話料の安い050IP通話アプリサービス100円
スマート留守電留守番電話の内容をメールやSNSで確認290円
三者通話サービス3人で同時に会話できる通話サービス200円
グループ通話最大6人で同時に会話できる通話サービス200円
迷惑電話撃退サービス迷惑電話に音声ガイダンスで応答する100円
迷惑電話ストップサービス迷惑電話に音声ガイダンスで応答する無料
ナンバーブロック迷惑電話を拒否設定できるサービス100円
着信転送サービス着信を別の電話に転送するサービス無料
転送電話サービス(Dプラン)着信を別の電話に転送するサービス無料
転送電話サービス(Sプラン)着信を別の電話に転送するサービス無料
割込通話サービス(Aプラン)通話中の着信にも出られるサービス無料
割込通話サービス(Dプラン)通話中の着信にも出られるサービス200円
割込通話通話中の着信にも出られるサービス200円
番号通知リクエストサービス非通知の番号に通知するようアナウンス無料
番号通知お願いサービス非通知の番号に通知するようアナウンス無料
留守番電話留守番電話サービス無料
国際電話・海外での電話日本から海外、海外から日本に電話できる

通話オプションは使えるものが多く、無料サービスとなっているものも多いので有効活用しましょう。

特にmineoでんわはお得なので、必ずインストールして使ってくださいね。

「通信オプション」でデータ容量の不安も解消

オプション名オプション内容料金
フリータンク余ったパケットを分け合えるタンク無料
パケットギフト余ったパケットを贈り合うサービス無料
パケットシェア使いきれなかったパケットをシェア無料
パケットチャージパケットをチャージできるサービス150円/100MB
プレミアムコース快適な通信環境の提供サービス800円
エココース速度制限の代わりに基本料金を割引-50~-450円

通信オプションも無料で利用できるものが多く、使えるサービスが多いですね。

ただプレミアムコースだけは現在応募を停止しているので、利用することができません。

「メール・SMSオプション」でメッセージの送受信も安心

オプション名オプション内容料金
メールアドレス・メールボックス容量追加メアド利用・メールボックス容量追加無料
SMSショートメッセージサービス無料
国際SMS・海外SMS海外でのSMS利用

SMSは基本的には無料ですが、一部のプラン(シングルタイプのDプランとSプラン)では有料となっているので注意してください。

海外でのSMS利用料金は、プランやタイプにより変動します。

「エンタメ・ビジネスオプション」で音楽・動画配信サービスを楽しむ

オプション名オプション内容料金
Hulu動画見放題サービス933円
U-NEXT動画配信サービス990円
AWA音楽聞き放題サービス873円
RecMusic ライトプラン音楽聞き放題サービス300円
ANiUTa音楽聞き放題サービス546円
Renta!電子コミックレンタルサービス280円/920円
雑誌読み放題 タブホ雑誌読み放題サービス480円
日経電子版日本経済新聞の電子版サービス3,889円

mineoに入れば、動画見放題サービスや音楽聞き放題サービスなどにお得な料金で契約することができます。

利用してみたいサービスがあれば加入してみるのもいいですが、入り過ぎると高い料金になってしまうので気をつけましょう。

このか
このか
Huluは定額と変わらない料金だけど、U-NEXTなんかはかなり安くなってるね。入りたかった人にとってはお得かも!

「安心・安全オプション」でいざという時も大丈夫

オプション名オプション内容料金
端末安心保証サービス故障時に交換用端末の提供370円
持込み端末安心保証サービス故障時に修理や交換用端末の提供500円
ウイルスバスターモバイル 月額版ウィルスや不正アクセスセキュリティ対策270円
メールウイルスチェックサービスメール添付ファイルのウィルスチェック200円
安心バックアップデータをクラウドにバックアップ500円
パスワードマネージャー 月額版IDやパスワードを保存して管理150円
スマホ操作アシストスマホの操作サポート500円
訪問サポート自宅へ訪問して直接サポート9,000円
安心フィルタリング子どもを危険から守るサービス350円
ジュニアパック子ども用のサポートサービス200円
シニアパック初心者の方のサポートサービス200円

端末安心保証など有効なものも多いですが、これまた入り過ぎると高い料金になってしまうので要注意です。

「便利ツールオプション」でさらに使い勝手が良くなる

オプション名オプション内容料金
mineo WiFi by エコネクト公衆Wi-Fiに自動接続362円
思い出アルバム by Keepy写真や作品などを家族でシェア280円
超ストレージ大容量オンラインストレージ300円

Wi-Fiや大容量オンラインストレージは使えるサービスですが、これらのオプションも入り過ぎれば、安いmineoでも高額な月額料金になってしまいます。

オプションがたくさんあるのはありがたいのですが、mineoはあまりにも多いので何を選んだらいいか迷うレベルですよね。

「本当に自分がほしいオプション以外はつけない」くらいの方が、料金を安くするためには良いと思いますよ。何もないなら無料オプション以外は利用しなくてもいいですしね。

mineoのお得な割引やキャンペーン

mineo家族割引

画像出典:mineo家族割引

このか
このか
mineoにはお得な割引サービスもあるよ!

次は、mineoの割引サービスやキャンペーンについて見ていきましょう。

「家族割」や「複数回線割」で各50円割引

mineoには、家族割と複数回線割という割引があります。

  • 家族割:家族で契約した場合に最大5回線まで各50円割引
  • 複数回線割:同一IDで複数回線契約した場合に最大10回線まで各50円割引
このか
このか
両方とも50円で割引額としては正直少ないけど…でも無いよりはありがたいよね。

ただしこの家族割と複数回線割は併用できず、両方当てはまる場合は家族割が優先されます。

家族割と複数回線割について、一つ一つ詳しく見ていきましょう!

家族割

家族割は、家族で契約した場合に最大5回線まで各50円割引されるサービス。

住所や姓が異なっても、証明書さえ提出すれば家族割が適用されるのでありがたいですね。

申し込みが必要となり、mineoで定めた3親等以内の方まで適用されます。

複数回線割

複数回線割は、同一IDで複数回線契約した場合に最大10回線まで各50円割引されるサービス。

こちらは申し込み不要となっていて自動適用されます。

mineoのお得なその他期間限定割引キャンペーン

mineoでは、時々お得なキャンペーンが期間限定で行われていたりします。

不定期に行われるので確実に申し込むことはできないのですが、たまに公式サイトをチェックしていればお得なキャンペーンがあったりしますよ。

月額料金が安くなるキャンペーンを行っていたこともあるので、最新の情報をmineo公式サイトで確認してみてくださいね。

【まとめ】mineoはとにかく料金の安い格安SIM!

mineoの特徴
このか
このか
mineoはとにかく料金が安い!これに尽きるね。

通信速度はあまり速くはないですが、とにかく料金が安く節約にピッタリなmineo。

オプションも多いし、割引サービスを組み合わせればさらに安い月額料金にすることができます。

スマホ料金をできるだけ安くしたい人は、ぜひmineoを使ってみてください。

mineoの公式サイトでは料金シミュレーションもできるので、今よりどれくらい安くなるのか一度チェックしてみてくださいね。

mineoの公式サイトをチェック

mineoの特徴って何?気になるメリットやデメリットを徹底解説!テレビCMでもおなじみのmineo(マイネオ)は、人気・知名度共に高く、多くの人が利用している格安SIM(MVNO)です。 料金が...
mineoの口コミや評判&評価
mineoの口コミや評判&評価をまとめてみた!通信速度は遅いの?CMなどで知名度が高く、人気のある格安SIMのmineo。 乗り換えてみたいという気持ちはあっても、通信速度や料金に不安があって、...
節約効果抜群!おすすめの格安SIM人気5社を比較してみた格安SIM人気おすすめ比較ランキング...
UQ mobileUQ mobileY!mobileY!mobilemineomineo
メリット
口コミ・評判
料金プラン
メリット
口コミ・評判
料金プラン
メリット
口コミ・評判
料金プラン
LINEモバイルLINEモバイルBIGLOBEモバイルBIGLOBEモバイル楽天モバイル楽天モバイル
メリット
口コミ・評判
料金プラン
メリット
口コミ・評判
料金プラン
メリット
口コミ・評判
料金プラン
IIJmioIIJmioOCNモバイルONEOCNモバイルONEイオンモバイルイオンモバイル
メリット
口コミ・評判
料金プラン
メリット
口コミ・評判
料金プラン
メリット
口コミ・評判
料金プラン
人気格安SIMおすすめ比較5選